• 受付中
      • 4月20日(土) 9:00~11:30
  • 【日本橋】陸奥賢といく大阪の“南ヘリ”、日本屈指の電気街&高島屋東別館を拝見
    ~一大スラム街はどう変貌した!?貧民窟跡から五階百貨店、オタクの聖地まで~

  • 大阪府大阪市

目覚ましい発展を遂げた近代都市・大阪は、
旧市街地の周縁<ヘリ>に
大スラム街と繁華街が隣接する
ディープなカオスを生み出しました。

かつて木賃宿がひしめきあった
紀州街道の玄関口、日本橋。
戦後の高度経済成長と共に
日本屈指の電気街へ。

しかし、その裏通りには
出稼ぎ労働者や
貧困層が行きつく一大スラム街。
戦後バラックから復興した黒門市場が、
昭和の空気を醸して横たわります。

今回は、重要文化財に指定されたばかりの
髙島屋東別館内部も拝見。

日本橋を歩けば、
大阪のB面が見えてくる!?
消えゆく大阪を痕跡から語り尽くす
まちの語り部・陸奥さんと、
大阪の“南ヘリ”を巡りましょう。


ガイドさん

  • 陸奥賢 さん

    観光家/コモンズ・デザイナー/社会実験者。1978年大阪生まれ。「世界観に光をあてて揺さぶる」をモットーに「大阪七墓巡り復活プロジェクト」「まわしよみ新聞」「直観讀みブックマーカー」「当事者研究スゴロク」「劇札」「歌垣風呂」「仏笑い」など、日夜、妙な遊びの仕組みを作って世間に広めている。
    むつさとしのブログ

    担当コースを見る >

開催日時
2024年4月20日(土)9:00~11:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
大阪メトロ「恵美須町」南改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:2.5km】大阪メトロ「恵美須町」駅 → 1.高津入堀川跡 → 2.石井記念愛染園発祥の地 → 3.五階百貨店 → 4.御蔵跡図書館跡 → 5.羽呉神社 → 6.高津新地跡 → 7.高島屋資料館 → 8.天王寺村鋳銭所跡 → 9.釣鐘筋 → 10.黒門市場 → 11.日本橋交差点 (解散)
参加費
4,000円(消費税・保険料込) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky24b1580

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:4月20日(土)まで

▲ ページ上部へ