• 受付あと少し
      • 4月20日(土) 14:00~15:30
  • 【総持寺】年に一度の秘仏特別御開扉!政田マリと、亀乗り千手観音の聖地へ
    ~善女龍王、雨宝童子、不思議な不思議な御本尊…宮殿厨子がいま開く~

  • 大阪府茨木市

テレビリポーターであり
大の仏像通を自称する政田マリと、
大阪府茨木市の「総持寺」へ。

日本に深く根付く観音信仰の
聖地として人気を呼び、
今も巡礼や縁日詣など
お参りする人が絶えません。

今回はなんと、年に一度の秘仏特別御開扉!
「亀の恩返し」伝説から、
いと珍しい亀の背に乗ったお姿。
ご本尊が亀に乗るなんて
まさに前代未聞です。

そして、かつて織田信長の
兵火に見舞われたという、焼けた痕。
猛火の中で立ち続けたことから
「火伏せ観音」としての篤い信仰も。
並び立つ「善女龍王」「雨宝童子」にも注目です。

秘仏のご本尊が、その貴重なお姿を見せるのは
4月のたった1週だけ。
宮殿厨子がいま開く・・・!
不思議な不思議な亀乗り観音さまの
聖地をじっくり拝観しましょう。


ガイドさん

  • 政田マリ さん

    KBS京都で、ラジオカーリポーターとして延べ3000人以上の京都人にインタビューしてきた喋りの達人。グラフィックデザイナーでもあり、似顔絵師、DJ、仏像ナビゲーターと、十一面観音のように様々な顔を持つ。テレビ新広島『ひろしま満点ママ!!』出演中。宝島社『なぞるだけで心が癒される写仏入門』『仏像なぞり描き帳』監修。特に好きな仏像は、東寺講堂の降三世明王。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年4月20日(土)14:00~15:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
総持寺 仁王門前 地図(Googleマップ)
・JR/阪急「総持寺」駅から徒歩5分
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:1.0km】1.総持寺山門 → 2.開山堂 → 3.包丁塚 → 4.大師堂 → 5.本堂(西国三十三所お砂踏) → (解散)
参加費
4,500円(消費税・保険料込) ※総持寺特別拝観料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky24b1540

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:4月20日(土)まで

▲ ページ上部へ