• 開催済
      • 2月24日(土) 14:00~16:00
  • 【天王寺】陸奥賢といくディープ天王寺!激渋呑み屋街から旧住友本邸へ
    ~天王寺にベルリンの壁!?奈良時代の凸凹工事跡、植治の名庭・慶沢園まで~

  • 大阪府大阪市

大阪のディープサウス、天王寺へ!

日本一高い摩天楼の横に、
激渋呑み屋街!?
今も残る、奈良時代の凸凹工事跡。

天王寺区VS阿倍野区、区境の謎に、
あべのハルカスを借景とする
植治の名庭。
えっ、本物のベルリンの壁が
どうして天王寺に!?

「チャブス山でどんこ釣り〜♪」
じゃりん子チエの主題歌に歌われたのは、
市内最大級の古墳だった!?
“大阪五低山”を代表する
あの山にも登りましょう。

住みたい街として大人気の天王寺。
でもその足元には、今も
ディープな世界が広がっていた・・・

日本三大財閥が築いた大庭園から、
人骨でつくられた阿弥陀仏まで。

まちの語り部・陸奥さんと、
天王寺ディープツアーに出発です。


ガイドさん

  • 陸奥賢 さん

    観光家/コモンズ・デザイナー/社会実験者。1978年大阪生まれ。「世界観に光をあてて揺さぶる」をモットーに「大阪七墓巡り復活プロジェクト」「まわしよみ新聞」「直観讀みブックマーカー」「当事者研究スゴロク」「劇札」「歌垣風呂」「仏笑い」など、日夜、妙な遊びの仕組みを作って世間に広めている。
    むつさとしのブログ

    担当コースを見る >

開催日時
2024年2月24日(土)14:00~16:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
JR「天王寺」中央改札前
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:2.8km】JR「天王寺」駅 → 1.阪和商店街 → 2.慶沢園 → 3.和気橋 → 4.茶臼山 → 5.一心寺 → 6.安居神社 → 7.堀越神社 → 8.てんしば (解散)
参加費
4,000円(消費税・保険料込) ※慶沢園入園料込み
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky24a1190

▲ ページ上部へ