• 開催済
      • 2月7日(水) 13:30~16:30
  • 【淀川大堰】国交省担当者と巨大インフラ特別潜入!淀川大堰&毛馬排水機場へ
    ~ド迫力・排水機試運転を間近で拝見!明治の土木遺跡から最新工事現場まで~

  • 大阪府大阪市

淀川と大川の分岐点「毛馬」は、
大小さまざまな川が網の目のように走る
水の都大阪、治水の要。

そこを守る淀川大堰&毛馬排水機場は、
まさに大阪の守護神です。

今回は、この重大な使命を背負った
国の超重要インフラ施設に特別潜入!

下流の高潮、上流の増水、ゲリラ豪雨…
いかにして大川の水位を保ち、
四方八方の脅威から大阪の街を守るのか?

しかもこの日は、
なんと月に一度の排水機場の試運転!
鳴り響くサイレン、
地響きをたてる排水機の轟音。
えっ、下流から本流へと
水を逆流させる…ってどういうこと?

土木ファンならずとも興奮必至、
ド迫力の貴重な瞬間を間近で体感。
淀川大堰にごうごうと流れる淀川と
そびえたつ「堰柱」も拝見しましょう。

もちろん、すべてが通常非公開。
国土交通省との共同企画だからこそ
実現した夢の特別ツアー。
治水防災のプロ、林さんと
淀川大堰&毛馬排水機場に潜入です!


ガイドさん

  • 国土交通省淀川河川事務所 さん

    近畿の暮らしを支える淀川・宇治川・木津川・桂川における治水防災、維持管理や河川環境の保全などに取り組む。特に淀川下流の橋梁架け替えや淀川左岸線の整備工事、2025年大阪・関西万博開催めどに淀川大堰閘門の整備や舟運を活用した社会実験に取り組むなど、流域の地方自治体とも連携し様々な事業を行っている。
    淀川の舟運

    担当コースを見る >

  • 林貴宏 さん

    淀川河川事務所 事業対策官。入省以降約30年河川行政に従事し、特に淀川は延べ12年を経験。30年間の淀川の工事の変遷と、流域の安全安心を見守ってきた、治水防災、河川環境等河川行政のプロフェッショナル。

    担当コースを見る >

開催日時
2024年2月7日(水)13:30~16:30頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
大阪メトロ「天神橋筋六丁目」東改札前(2番出口方面)
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:1.5km】大阪メトロ「天神橋筋六丁目」駅 → 1.毛馬出張所 → 2.毛馬排水機場 → 3.旧毛馬洗堰・旧毛馬第一閘門 → 4.淀川大堰管理橋 → 5.毛馬出張所 (解散)
参加費
4,000円(消費税・保険料込) 
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
14名(要予約)
コースナンバー
ky24a0720

▲ ページ上部へ