• 受付あと少し
      • 10月29日(土) 9:00~12:00
  • 【大阪港】世界に類なき築港プロジェクト!商都を築いた巨大インフラ大解剖
    ~港区を持ち上げた大高低差!?弧を描く赤レンガ倉庫群、幻の臨港線を追え~

  • 大阪府大阪市

戦前は全国一の貨物取扱量を誇った、
日本を代表する貿易港・大阪港。

でもそれは「天然の良港」とは程遠い
大阪市が、年間予算30年分もの
超巨大投資をもって成し遂げた、
世界に類なき築港プロジェクトだった・・・
って、ご存知でしょうか?

南区VS西区、境川は何の境!?
大阪港と“西の心斎橋”を繋いだ
日本初の公営電車とは?
半分埋まったモダンビル!?
壮大すぎる世紀の土木事業、
港区を持ち上げた大高低差。

弧を描く赤レンガ倉庫群の謎。
幻の大阪臨港線、その廃線跡を追え!
そして、日本最長の圧巻トラス橋「港大橋」。
15階ビルに匹敵する
急勾配「なみはや大橋」。
港とともに巨大化した、
世界でも類を見ない長大橋の宝庫まで。

商都を築いた巨大インフラ大解剖!
圧巻の築港プロジェクトに迫ります。


ガイドさん

  • 氏江義裕 さん

    鉄道ガイド。交通や都市計画、地図が大好き。気象予報士資格を保持。鉄道通勤やニュータウンで育った経験から、街の成り立ちに興味を持つ。2011年秋にまいまい京都と出会い、参加者からガイドへ。現在は同行スタッフも務める。日本地図学会第121回例会で案内人を担当。好きな車両は117系100番台。

    担当コースを見る >

開催日時
2022年10月29日(土)9:00~12:00頃
※開始10分前にはご集合下さい。
集合場所
大阪メトロ「九条」東東改札前(5・6番出口方面)
※手旗を持ったスタッフがお待ちしております。
コースルート
【距離:約6km】1.ナインモール九条商店街 → 2.大阪市電創業の地 → 3.みなと通 → 4. 境川運河 → 5. 大高低差 → 6. 高架鉄道のメトロ中央線 → 7. 築港赤レンガ倉庫群 → 8. 大阪臨港線橋台跡 → 10. 天保山 → 11.「咲洲トンネル」坑口  → 12.「築港大桟橋」と中央突堤 (解散)
参加費
3,500円(保険料含む) ※電車代230円が別途必要です。
※中学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要 詳しくはこちら>
定員
18名(要予約)
コースナンバー
ky22d170

参加予約ページが表示されない場合はこちら >

予約受付:10月29日(土)まで

▲ ページ上部へ